人気ブログランキング |

お祭り

数分前から雷と激しい雨。
まさに夕立ち。
子供の頃の夏休みを思い出します。

週末は近くの神社でお祭りでした。
甚平を着て出かけました。
この甚平は奈良のばあば手作り、甥っ子からのお下がりです。
e0175311_16204141.jpg

スマートボールで遊びます。
一列に並べるというルールは理解できていないしんくん。
「なんこはいるかな~」と真剣でした。
e0175311_16215918.jpg

すぐそばの商店街ではお神輿も。
初めて見るお神輿。
釘付けになっていました。

夜店はお好み焼きやイカ焼き、焼き鳥、
チョコバナナに綿菓子、かき氷などでてました。
金魚すくいもできないし、殆ど「見てるだけ~」でしたが、
楽しかったようです。
ピンク色のチョコバナナ見て「おっきいそーせーじ!」って言ってました。

子供の頃、お祭りに行くのはすごく楽しみだった。
魅力的なのはりんごあめ。
大きなリンゴに真っ赤の飴がコーティングしてある。
「あんなん、美味しくない」と言われ、長い間買ってもらえなかったな。
綿菓子は「虫歯になる」と。
たぶん高学年くらいだったかな?
自分でお小遣い持ってお祭りに行くようになって、初めて買ったりんごあめ。
金魚すくいもタコせんべいも我慢して、大きなりんごあめを買った。
何故か、家に持って帰ってから食べた記憶がある。
赤いあめ部分を食べてしまうと、酸っぱいリンゴだけが残った。
「これもういらん~」と言うと、
母に「買ってきたものはちゃんと最後まで食べなさい」と叱られた。
母の言うとおり、りんごあめはそんなに美味しくなかった。

昨日は出てなかったけど、今でもりんごあめのお店を見ると、
「お祭り来てる~!」気分が盛り上がる私なのです。
今では「体に悪い色してるな~」と見ていますが(笑)。

by ifyamada | 2009-08-24 16:35 | 育児