おからクッキー

連休。
人ごみが嫌なもろと私。
いつもの週末と同じような過ごし方をしています。
近場でウロウロ。

e0175311_23521267.jpg

おからクッキーです。
雑誌の切り抜きから。
sunny*さんのような写真が撮りたくて。
真似してみましたが、全然違いますね・・・
小麦粉は入っていません。
作り始めてバターが固かったのでレンジにかけると溶かしバターになってしまいました。
でもなんとか出来上がりました。
プレーンでは面白くないので、アールグレイの葉とオレンジピールを入れています。
混ぜながらテキトーに入れたのですが、なかなかいい感じ。
両方がいいバランスで口の中に広がります。
で、こんなおやつに。
e0175311_004351.jpg

パン耳で作ったラスクと一緒に。
おからクッキーはすごくソフトな焼きあがりで、小さいケーキのよう。
クッキーっておうちで作るとたくさんできて、たっぷり食べられて嬉しいです。
いくらおからでも、食べすぎたらダメですよね…


芸術の秋
e0175311_03447.jpg

初めて電車が描けました。
お絵かきはあまり積極的ではないしんくんですが、自分からこのおもちゃ出してきて描いていました。
「にりょうへんせい(二両編成)やで」と言っていたので、電車なのでしょう。
この後も絵を消しては「しんかんせん」を描いてみたり、「ばす」を描いてみたり。
でも、自分で描くことに限界を感じる(?)と「おかあさん とーます かいて」と。
絵は大苦手の私。
絵本を見ながら必死に描いたトーマスはおっさんのような顔に(涙)。
「もっとちゃんとかいてよ~」と言われてしまいました。

義母が「色んな色を見せて、色彩感覚を育ててやらなダメよ。クレヨンと紙をいつでも出しておいて、なぐり描きでもいいねんからね。いつも絵をかけるようにしといてあげなアカンよ。」と言っていた。
64色のクレヨンもプレゼントしてくれた。
でも、しんくんは何でも自分からやる気にならないと、しないんだよな~。
64色のクレヨンも絵を描くのではなく、並べて喜んでるし。
「みどりがいっぱいある~!」と言いながら。
「子供の能力を伸ばすにはこんなのがいい」とよく話す義母。
しんくんが楽しんでいれば、何でもいいと思ってる私。
同居だったら注意されるような事ばかりなのかも。ごめんなさ~い!
お互いに同居じゃなくてよかった~と思います。
皆それぞれ考え方ややり方があるから。
教育ママには絶対なれない私です。

by ifyamada | 2009-09-21 00:29 | お菓子