子どもの日コンサート

暑い一日でした。
本気で紫外線対策をせねば!

みなとみらいホールで子ども向けのコンサートがありました。

開演前に舞台の見学。
e0175311_2326973.jpg

プログラムは『音楽の中に動物をみつけよう』がテーマ。
『白鳥の湖』『踊る子猫』『動物の謝肉祭から』等々のクラシックと
合唱付きの童謡メドレー。
パイプオルガンの演奏も。
しんくんの知ってる曲もあり、楽しく時間を過ごせました。
トロンボーンとホルンとバイオリンは分かっているしんくん。
知ってる楽器が見えると
「あ、ばいおりんや!ほるんも!」と興奮。
カルメンの前奏曲ではシンバルに大注目。
オケの中では派手な楽器だもんな~。
晩ご飯の間、ずっとシンバルのマネをしていました。

コンクールで1位になった中三くんのバイオリンの演奏を聴いて
「あんなふうに ばいおりん ひいてみたい」と思ったそうです。
その割には途中居眠ってたけど。
チャイコフスキーのバイオリン協奏曲は3歳には難しいよな…

最後はラデッキー行進曲で。
一緒に手拍子すると、ウィーンフィルのニューイヤーコンサートの気分です(笑)

プログラムは実家にあるレコード『小学生のクラシック』な内容だったけど、満足。
ちびっこがいると、生オケを聴ける機会もなかなかないし。
みなとみらいホールは残響もよくて、楽器の音がとっても心地よく耳に入ってくる。
私もバイオリン協奏曲でちょっとウトウト…
昼食後でホントに気持ち良かったものですから…

by ifyamada | 2010-05-05 23:53 | お楽しみ