節分

しんくん待ちに待った節分です。

「いつ おには~そと!ってする?」
「おすし まく?」
「まめ たべてもいい?」

などと言いながら幼稚園から帰ってきました。

晩ご飯はお待ちかねのおすし…
なんですが、今年はバラずし。手抜きしました。
「(幼稚園で)もらった のり で のりまきに して」と言うので、
バラずしを無理やり細巻きに。
それをまるかぶりしました。
e0175311_2127980.jpg

「はしっこに おみずつけたら うまく くっつくで。
 まいんちゃんで やってた。」
子ども番組の内容もよく覚えてます。

食後は豆まき。
団地だけどベランダと玄関から「おには~そと~!」と思い切り豆まきしました。

「豆は歳の数食べるねんで」と教えたけど…
「おいしい おいししい」と山盛り。
大豆の薄皮をまず食べて、あとから本体(?)を食べる、というおかしな食べ方にハマっていました。
明日のおやつもこの豆が食べたいそうです。


でも…
よくわからんのがこっちに越してきてから耳にする『恵方巻き』
『恵方巻き』って何?
やたら中身が多くて、そんなんまるかぶりしにくいやん。
やたら高いし。
普段の太巻きやったらアカンのかな?

おまけにデパートの広告に載ってた『恵方ロール』。
ロールケーキの周囲が黒くなってて、中はフツーのロールケーキ。
これもまるかぶりするわけ?
その他にも恵方系のもの、見たような気がするけど。
ちょっとワル乗りしすぎちゃう?と思うここ数年です。

by ifyamada | 2011-02-03 22:00 | 育児