自己防衛?

入園当初から苦手なお友達がいるしんくん。
理由は
「なにも してないのに ぶったり たたいたり おしたり してくる」
からだそうで…

言ってる事はよくわかる。
参観日でもそんな風景何度も見てるから…

階段で押されて転んだ、廊下で押されて消化器にぶつかった、
つかってるおもちゃを取られた、
なんて話はしょっちゅう。
「イヤなお友達やなぁ…」と言いつつ、
ホンマに何もしてないのかな?と不安でした。

年末の個別懇談で先生に聞いてみると…
何もしてない、というのは本当らしい。
でも、そのお友達にしてみると、イヤな事された、気分になってるよう。
廊下や階段で歩いてる時に抜かされた、
おもちゃ貸して、と言ったら、今使ってるから後でね、と言われた、
遊びたいお友達を遊べない、等々色々理由があるそうです。

はぁ…4歳も色々ありますね…

と思っていました。

すると数日前、
「Tくんにおともだちに なろう ってゆってん」と話すしんくん。
「Tくん わかった って ゆってた」と。
それ以来、しんくんにはイヤな事をしてこなくなったそうです。

その子、大好きな女の子や妹には何も悪い事しないって聞いた事ある。
自分の大切な人には手を出さないのかも。
そんな事、教えたわけじゃないけど、動物的カンなのかな?
自己防衛策?
ま、イヤな事されなくなったので、ヨシとしましょう。

by ifyamada | 2011-02-09 12:37 | 育児