雪景色

私の住んでいる地域にも雪が積もりました。
昨日の夕方から降りだした雨。
もろが帰宅した7時頃には雪に変わっていました。

で、昨晩の雪。もろ撮影。
e0175311_11573719.jpg

積雪の日は、園バスが運行しない場合があります。
その時は『自由登園』で行っても行かなくてもOK。
どうなるかな~と思ったけど、連絡なし。
今朝は残った雪を踏みしめながらバス停まで行きました。
といってもバス停は団地の前の横断歩道を渡るだけなんだけど…

バス停になってる小さな駐車場はまだ雪が積もったまま。
誰も歩いた跡がありません。
「ゆきや!」と大喜びで真っ白な雪に足跡を付けていました。
晴れていたけど、きっと雪を踏むだろうと思い、
長靴を履かせて正解でした。
「ゆきだるま つくれるかなぁ…」と言いながらバスに乗って行きました。

多分ムリやな。
めちゃ晴れてて、雪がとける音が聞こえてるから。


子どもの頃は年に一度くらいは大阪平野部も雪が少し積もってた記憶が。
初めて雪景色の記憶があるのは、幼稚園の時。
少し積もった雪で、母が雪だるまを作ってくれていた。
幼稚園から帰った時は少しとけてたけど、
雪だるまなんてなかなかお目にかかれる物じゃないから、
「冷凍庫に入れといて」と大切に冷凍庫に入れておいた。
雪だるまがそのまま残ってるハズだったのに、
翌日見ると、汚れた氷の塊に…
「え~~なんで~」と残念がる私に
「せやからムリやって言ったやんか」と母。
大人になった今は雪を凍らせたら氷になる事は分かるけど、
5歳の私、そんな事は理解できませんでした。

by ifyamada | 2011-02-15 12:14 | 育児