避難しました

春休みは帰省の予定はなかったのだけど。
事態が急変して、昨日から実家へ戻っています。

緊急地震速報を知るため、自宅ではテレビをつけっぱなしでした。

計画停電の時間を気にしながら家事や食事の準備を。

そして時々揺れる…

夜布団に入っても地震や停電の夢ばかり見て、
ずっと揺れてるような感覚。

一日中報道される原発の事故。

スーパーは品薄。

「実家へ行っててくれた方が安心や」ともろに言われ、戻ってきました。


被災された方々のことを考えると、何事もなかった自分。
衣食住の心配なく過ごせるのだけど。
いや、食 はちょっと不安かな?
それでも自分の生活も大切で、こうするしかありませんでした。


おもちゃの電池を懐中電灯用に拝借しました。
「停電になったら困るから、協力して」としんくんにお願いして。
朝ごはん用に買っていたみたらし団子をおやつに食べたいと言うしんくんに、
「食べられへん人もいてはんねんから、贅沢言うんじゃない!」と。
「つぎ じしんは いつくんの?つなみは いつくんの?
 おばあちゃんとこは つなみくる?
 ばあばの おうちは つなみくる?」と何度も聞くしんくん。
実家へ戻ってからは、地震や津波の話はしなくなりました。

もちろん大阪だっていつ地震がくるかわかりません。

でもしんくんが楽しそうに遊んでる様子を見てると、
少し気持ちが和らぎます。

早くいろんなことがいい方向へ向きますように…

by ifyamada | 2011-03-17 17:40 | 育児