人気ブログランキング |

いろんな不安

実家へ来て、一週間が過ぎました。

先日、学生時代の友人と会える機会があり、おしゃべり。

やはり話題は地震のことが多かったです。

大阪に住んでる彼女。
地震の翌日、職場の方数人で温泉に出かけたそうです。
テレビで報道される被害の様子を観ながら、食卓に並んだご馳走を見ると、
「ほんとに食べていいんやろか?」という気持ちになったとか。

彼女の気持ち、分かる気がするなぁ。

いつも実家へ帰ると、ビュッフェに出かけて苦しくなるまで食事をするのが楽しみ。
でも今回は行く気持ちになれない。
先日、しんくんと映画を観て、そのレストランで食事がしたいというしんくんに、
「今日は二人やからやめとこ。また今度。」と諦めさせました。

しんくんは暗いところを怖がるようになり、(映画館は大丈夫でしたが)
暗くなると「といれ いっしょに きて。よこに おって」と。
今まで、起きている時間帯は一人で電気つけて行ってたのに…
寝るときは「ねるまで てれび つけてて」とか
「ねたら おばけのゆめが こわいから いっしょに あさまで おきよう」とか。
指しゃぶりまでは行かないけれど、口元に手を持っていくことも多くなりました。

それに放射性物質による野菜や牛乳の廃棄、水道水の摂取制限。
東京都でそうやったら、県境のウチもアカンやん。
風評被害がないように、誤解のないように、って連日テレビで言われても、
放射性物質の専門用語を並べられて、素人の私は不安感がつのるばかりです。

昨日も今日も震度5前後の余震の報道。

幼稚園の新学期にあわせて自宅へ戻る予定ですが、
ちゃんと生活していけるのかホントに不安です。

神戸の時の地震のほうが身近でおきたのに、
被災した方も周りにたくさんいたのに、
不安感は今回のほうがずっとずっと大きいのです。

by ifyamada | 2011-03-24 10:40 | ひとりごと