穴あき靴下

実家の大阪ほどではありませんが、今日はムシムシと暑いです。
部屋の湿度は70%を行ったり来たり。
お日様はでてるけど、洗濯物、乾くのかな…


幼稚園は指定の靴下を履いていかなければなりません。
ワンポイントの刺繍があるので、注文も幼稚園で。
そのワンポイント、靴下の片側にしかついてなくて、
穴があくと、一足ダメになります。

新しい靴下はちゃんと買ってあるのですが、なんだかもったいなくて。
左足親指の穴の所につぎあてをしました。
e0175311_12403947.jpg

あんまり良く分からないけど…

イヤがると思いきや、
「やったー!」と喜ぶしんくん。
何故?私が子どもの頃はこんなんイヤやったけど?
理由を聞くと、
体操服の長ズボンに穴があいて、アップリケをしてるお友達が羨ましかった、のだとか。
園指定の物に、アップリケや刺繍をするのは禁止だけど、
場合によってはOKって感じです。
仲良しの女の子の長ズボンの膝には、黄色い可愛いアップリケが。
うんうん、知ってる。

アップリケとつぎあては、全然違う気がするけど…
本人が喜んで履いているので、良しとしましょう^^

「きょうは あなあきかな~?」と楽しみにしながら、
毎日靴下を履くしんくんです。

by ifyamada | 2011-06-28 12:51 | 育児