2歳

帰省中だった8月2日にゆっきーが2歳になりました。

2歳はどんどんパワーアップしています…

いやだ やめて どいて あかん~

と否定する言葉(?)を覚え、場面に応じて使っています。

そして恐るべし2歳の記憶力。
梱包材のプチプチをみて
「ちぇんしぇい もあった」(先生にもらった)
と音楽教室で使った事を思い出し、
「おっちゃん あし いたい」と帰省中に肉離れになった
私の弟の事を突然話しだし、
「ばあば もあった」(ばあばにもらった)と
もろの実家で荷物を詰めてきた袋をみて言っています。
「おっちゃん もあった」(おっちゃんにもらった)と
私の従兄からもらったおもちゃで遊ぶ時言ってます。
こんな事が多々あります。
「え?そんなこと覚えてたん?」みたいな…

人間の記憶力、どこで減退していくんやろ…

しんくんの童謡コンクールの練習を一緒にしていました。
『どうぶつえんのよる』は難しい曲なのですが、
なんとなく、なんとなく全部歌えています。
伴奏のCDが聞こえると、自分もしんくんの横に立って、
一緒に歌っています。
歌い終わったら
「にいに じょうじゅ~~」とパチパチ拍手。
他にも歌が大好きで、お散歩すると何かしら歌っています。

帰省中にかなり成長した言葉。
は と も の助詞を上手に遣っています。

「おかあちゃん みて」と『見て見て』が始まりました。
「にいに あしょぼ」と遊びに誘うようになりました。
絵本を読むと、やっと絵本をみるようになりました。
(今まではめくるばかり^^;)

カバンや布切れが好き。
おむつイッチョにポシェットもってウロウロしたり、
布を体に巻いてみたり。
こんな遊びやおままごとしてると、
ゆっきーも女の子なんやな~と安心します。

毎日みてると面白い事がたくさんあるけど、
書こうとすると、忘れてる事が多いなぁ…

2歳のお誕生日から3週間ちょっと。
この間にも随分成長しました。
言葉はかなり成長して、2語文、3語文を話すようになりました。

ただ今、
「おかあさんのおっぱい、痛いなぁ…」
と説得中。
冷静な時は飲まずに過ごしてくれています。

by ifyamada | 2013-08-20 08:57 | 育児