童謡コンクール

関東甲信越のブロック決勝大会でした。
今回で3回目。
結果、受賞ならず。
残念だったけど、いい経験をさせて頂きました。

子ども部門の他出場者の経歴がすごい!
複数の有名なミュージカルに出演してる子。
劇団に所属してる子。
歌やピアノを本気で習ってる子。
テレビ番組の声優をしてる子。

すごい、すごいわ…プロやん!

そんな中「好き」というだけで歌ってるしんくん。
本当によく頑張ったと思います。

しょうこおねえさんのお父様から
十分過ぎるお褒めの言葉を頂きました。

良かったよ~僕達の中では君が一番だったよ。
本当に素晴らしかった。
これからも歌の練習頑張って続けてね。

と。

他にも「良かったよ」「素晴らしかったよ」と
たくさんの方々に褒めて頂いて嬉しかったです。
六本木ヒルズのエスカレーターでは、見知らぬおばさんに
「頑張ってたわね~」なんて声かけて頂いたし。

応援に来てくれたお友達。
ここまで来られるまでご指導下さった先生。
練習を支えてくれた家族。
みんなに感謝、感謝です。

昨日の練習もうまく歌えず、めちゃくちゃ不安でした。
でも今日は今までで一番の出来。
私の中でもしんくんが一番でした。
(親ばか~)

声を張り上げて歌うので、禁止していたミュージカルの歌。
「好きなだけ歌える~」と喜ぶしんくん。
来年もチャレンジしたいそうです。
童謡コンクール応募、趣味にする?(笑)

by ifyamada | 2014-08-17 23:45 | 育児