人気ブログランキング |

ライオンキング大阪

帰省中だった8月12日、
ライオンキングを観てきました。

しんくんもはキャスト表念入りにチェック。
「シンバが前の人とかわってる~」なんて言いながら。
膝抱っこで一緒に入ったゆっきーも
「ちんば(シンバ)でてくる?」楽しみにしながら。
3回目だけど、ドキドキしながら開演を待ちました。

「キャストが変わると全然違いますよ。」と
音楽教室の先生から聞いてました。
そんなん分かるんかなぁ…と思ってたけど、
演劇や音楽にシロウトの私にも分かりました!!

何がどうって上手く説明できないけど、
また違うライオンキングの世界に吸い込まれていきました。

楽しみだった関西弁のティモンとプンヴァ。
正確には、コテコテ河内弁のティモンと
お上品な京都弁のプンヴァ。
絶妙な『間』と『テンポ』で話されるセリフ。
心地よく聞こえるのは、
私に濃く大阪人の血が流れてるから?
『関西弁』ときいてたけど、こんなに楽しいとは思いませんでした。

ゆっきーはちょっとゴソゴソしてたけど、
親子観劇室に行くほどでもなく。
昼公演のリトルマーメイドは寝てしまったのに、
夜公演の今回はしっかり起きてました。
夜更かしオンナの実力発揮です。

夏休みで子どももたくさん来てました。
それでかな?
カーテンコールの回数が多かった気がします。
客席が明るくなっても続き、
最後は、シンバが「ウォー!!」のポーズをしてくれて、
劇場は大盛り上がりでした(^-^)

「ゆこが ばいばーい ってちたら ちんばも ばいばーいって してくれた!!」
と喜んでるゆっきー。
「冬休みも大阪でまた観たい!!」としんくん。
二人でCDかけて、ライオンキングごっこしています。

「一度観たらハマってしまって」とおっしゃっていた音楽教室の先生。
わかる気がする…

by ifyamada | 2014-08-24 00:31 | お楽しみ