季節のお届け物

寒い日が続きますね。
もろは2日、会社のお花見って言ってたけど、満開にはならないんじゃ・・・

嬉しいプレゼントがありました。
神戸に住む、義妹からの『いかなごの釘煮』と焼き菓子。
毎年、この季節になると、作ってたっぷり送ってくれます。
『いかなご』は鮮度が命なのだとか。
新鮮なうちに似ないと、釘のように曲がらず、ちりめんじゃこの佃煮のようになってしまうそうです。
e0175311_22585027.jpg

甘辛い味が食欲そそります。
白ごはんにピッタリ!
これが届くと、いつもよりおかず少なめになる我が家です。

義妹はさすが義母の娘だけあって、お料理がじょうず。
それに、なんといってもマメなんです。
家の中も、雑誌の収納特集にでてくるようにきちんと片付いているし。
4月から中二の男の子と、小四の女の子のママ。
私の2つ年上ですが、とてもとてもしっかりしていて、頭のいい女性です。
家事全般だけでなく、色んな事を見習いたいです。

そんな義妹に、お礼に送るのは恥ずかしいのですが・・・
e0175311_2335469.jpg

先日作った『マロンシフォン』が、友人にも好評だったので、調子に乗って(笑)。
で、隙間埋めのための『ほうじ茶マドレーヌ』。
焼き菓子もらってるのに、シフォンの後、手早く作れて、隙間埋めにちょうどいいものが、これしか思いつきませんでした。
そして、私も大好き『豆源』さんの豆菓子。
甥っ子はバターや甘ったるい物があまり好きではないので。
三種類のお礼の中で、この豆菓子が一番おいしいと思います(笑)。



今日のしんくん

もろがお休みで、朝から「ぷられーるにでんちいれて」と両手に車両持って、洗面所やトイレまでついて歩いてました。
レールもつなげてもらい、新幹線も電池で走りました。
もう、嬉しくてたまらない様子が伝わってきました。
マイク持ち出して、「どあがしまります、ごちゅういください。つぎは○○、○○。」と車内放送付き。
ニヤニヤしながら、ずっと走る電車を眺め続けてました。
少しでも、私が脱線や外れた線路を直そうとすると、
「おかあさんすきくない!おとうさんにやってもらうから、さわったらあかん!」と言われてしまいました。
すぐ寝転がって、電車やミニカーで遊ぶしんくん。
最初はお行儀悪いなぁって思ってたんです。
けど、あるママさんから、「寝転がって遊ぶのは、よりリアルに電車や車を楽しみたいから。好きな子はそうやって遊ぶよ。」と聞きました。
児童センターでも、寝転がって遊んでます。

電車好きはいつまで続くんだろう・・・
途中で路線変更する子も多いらしいけど。
私の弟も、小さい時、こんなだった。
そのまま今は『鉄道オタクマニア』
将来が不安です・・・

by ifyamada | 2009-03-28 23:22