人気ブログランキング |

<   2009年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ひび割れケーキ

お昼寝しなかったしんくん。
早くに寝てくれたので、実家から送ってもらった「ごきブラ」のビデオをゆっくり見れます。
大阪の番組、面白い~!

金曜日は晩ご飯を手抜きして、できるだけお菓子を作りたいと思っている私。
どのケーキも1日置いた方が美味しいような気がするし。
e0175311_22551213.jpg

ヨーグルトの入ったバターケーキ。
ケーキにひび割れ、みえますよね?
プロっぽい感じに憧れて買った、ギルアのマルグリット型。
ちゃんとカラ焼きして、使う前はオイルスプレーしています。
なのに、型から出す時に生地が型に残ってしまい、ケーキが分解するんです(涙)。
今回も、「ちゃんと出てきてや~!」と念じながら、丁寧に丁寧に出したのに。
ひび割れ部分が分解したところ。
型に残った部分を取り出して、合体させました。
なんとかお花の形に。
でも、悲しい。
私もあやめさんのような、シリコン型、買おうかな・・・
e0175311_2315335.jpg

ひび割れ、なんとかくっついてます。
マグカップに入れたたっぷりのストロベリーのフレーバーティーと。
味は美味しゅうございました。


にてる&おっぱっぴ~

言葉が楽しくなってきている様子のしんくん。
最近は「おさかなと お はにてる」「さん と さんさい はにてる」
等、「にてることば」を見つけては喜んでます。
他にも色々。あ~忘れちゃった。
新しい言葉を聞くとすぐ遣っています。
朝、もろが寝ている所へ行って「おとうさん ねてるばあいじゃないよ」とか
すこしウトウトすると「まさかねてないよね?」とか。
遣い方もあっています。
1回しか見ていない「そんなのかんけえねえ。おっぱっぴ~」も時々言ってます。
それを聞いたもろが正しい「そんなのかんけえねえ」を教えてたような・・・
児童センターで他のママさん達にも披露してました。
やめて~!恥ずかしいです(涙)。

姪っ子が3歳くらいの時「さんぺいです」と流行ってたギャグをマネしてたのを思い出した。
その姪っ子はもう4年生。
すっかりおねえさんで、じいじとばあばの家に集まった時にはしんくんとよく遊んでくれる。
甥っ子が3歳くらいの時の事もよく思い出す。
彼はもう中2。
優しくて、いいおにいさん。しんくんの相手もよくしてくれる。
ホントに可愛かったな~。
子ども達の成長って早いなぁ。
中2と小4の二人だけど、今でもおばちゃんからすると十分かわいい。
自分に子どもが生まれてから、なんだか益々可愛く思うような気がするのです。

by ifyamada | 2009-05-30 23:27 | お菓子

パンなんだけど・・・

昨日も今日も雨です。
でも、私は歯医者に行かなければ・・・
ベビーカーにカバーです。

e0175311_7464631.jpg

ホームベーカリーで3日に2度くらいの頻度で、パン焼いています。
昨日、出来上がり音で蓋をあけると、こんな状態!
どういうこと~!
ウチHBは、ドライイーストの投入口があるタイプのものなんですが、その投入口がうまく開かず、イーストが落ちなかったのが原因でした。
掃除もしてたのですが、細かい焼けカスがくっついて、蓋が開かなかったようです。
このパン(?)は粉臭いし、ガチガチに固いし、半焼けみたいだし・・・
食べるものを絶対に捨てたくない「もったいない」主義の私なんですが、こればかりはどうしようもなく、ゴミ箱へ。
あ~、小麦粉、バター、塩、砂糖、スキムミルク、お水たちよ、ごめんなさい~!
バチあたりそうです。
朝は卵かけごはんになりました。


パズル

e0175311_7565750.jpg先日の育児サークルで、もらってきたお下がりおもちゃ。
トーマスのパズルです。
チマチマ遊びが好きなので、パズルするかな?まだ早いかな?と思っていたところなので、よかった。
絵を完成させるということはわかっているようなのですが、台紙の形に合わせるというのが難しいみたいです。
「てつだって~。これは どこかな?ぱーしーのおかおやから・・・」とブツブツ言いながら真剣です。
途中で投げ出すことなく、完成させるまで頑張ることができました。
それからはハマって。
一日に何回もパズルしてます。
その度に「おかあさ~ん てつだって~」と呼ばれるのですが。

子供の頃、私があみだしたパズル完成への近道。
各ピースと台紙の同じ形の裏に、同じ色を塗った。
それを母が見つけて「あんた!なにやってんの!こんなんしたら、パズルの意味ないやんか!」と言った。
私は「すごくいいかんがえ」と思ってたので、どうして母がそんなこと言うのか、わからなかった。
でも、そんなことしてしまったら、考えて遊ばないし、「パズル」の意味がなくなってしまう。
小さい私には「パズル」の意味よりも、「はやくかんせいさせる」ことの方が大事だったんだろうな。
イラチな性格は、今でもそのままです。

by ifyamada | 2009-05-29 08:10 | お料理

おたんじょうかい

昨日23日でしんくんは3歳になりました。
そして、家族3人だけでお誕生会。
e0175311_8244512.jpg

15年ぶりくらいに、スポンジ台を焼きました。
と~~~~っても苦手なのです。
「失敗しないように、失敗しないように」と念じながら作りました。
出来具合はイマイチ(涙)。
高さはある物の、ボソボソとキメの荒いスポンジになってしいました。
それでも、カットして苺とクリームを。
クリームは泡立て過ぎだし、「デコレーション」も全然ダメ。
図画工作が苦手な私。悲しいです・・・
それでも、朝から「いつ けーき たべるんか?」と何度も聞いてたしんくんは、出来上がりに大コーフン!
ロウソクに火を灯して、「ふ~っ」と。
カットして分けると、一気に食べてくれました。
「けーきおいしい」って言ってくれて、ありがとう。

もろに「やっぱりケーキ屋さんのにすればよかったね」と言うと、
「手作りのがいいよ。美味しい。」と言ってくれて。
おかわりまでしてくれました。
メタボなんだけどな・・・

晩ご飯は、子どもの日に続いてまたまたしんくんの好きなお寿司。
といっても「酢飯」が好きなんだけど。
e0175311_8392271.jpg

手巻き寿司。
しんくん、初体験です。
お魚好きなので、お刺身も食べるかなと思ったのですが、「いらん」と。
たまごばかり巻いて食べました。
大人はちょっと高級なスーパーで仕入れたお刺身。
私はマグロが苦手なのですが、これは血生臭くなくて、美味しかった!
もろも大満足で「うまっ。うまっ。」とガツガツ。
3合炊いたすし飯。
殆どなくなってました。
メタボなんだけどな・・・

22日は区の3歳児健診でした。
身長、体重とも成長曲線のちょうど真ん中。
大きくても小さくても、元気なのが一番です。

3年前の午前10時15分、大きな産声をあげて、帝王切開でお腹の中から出てきた。
手術中、何年も子どもに恵まれなくてつらかったことを思い出し、涙が止まらなかった。
私も母親になって3歳。
ちゃんとしんくんの「母親」になれてるのかな?
イライラして怒ってしまったり、遊び相手を十分できなかったり、「ごめんね」と言いたい事がいっぱいある。
うまく言えないけど、私も成長しなくちゃ。
これからも元気に成長してくれますように。

by ifyamada | 2009-05-24 08:55 | 育児

はっぱ と ぐみ

昨日、もろが会社からお料理の本をもらってきてくれました。
写真みたりレシピ読んだりして夜更かししてしまい・・・
眠いですぅ・・・

昨日の出来事。
私は少し頭痛くて、そんなときはいつも飴を舐めます。
しんくんには「お薬」と言ってるのですが、どうも最近「おいしいもんなんちゃうん?」と思ってきてるみたい。
いつも匂いたがるし、「おくちみせて!」と言ってきます。
可哀そうだったので、「グミ食べる?」と聞くと「たべる!」と嬉しそう。
先日、グミデビューして、はまったみたい。
一つ口へ入れて、ず~っと舐めてました。
出かけ際、ふざけてクネクネしながら靴履こうとしてると、体制崩して私の膝へ倒れこんできました。
その瞬間「わ~~~っ」と大声で泣き出してしまって。
どこか打ったのか、いやそんな感じでもなかったし、痛くもなさそう。
よく見てみると、舐めてたグミを飲み込んでしまって、泣いてたようです。
好きなものはずっと口の中で舐めてるしんくん。
せっかく味を楽しんでたのに、なくなってしまって悲しかったみたい。
泣きやまなくて、出かけられないので、仕方なくもうひとつ。
「これ ぶどうのあじで おいしいねんな~」と笑顔。
ブドウじゃなくて、カシスなんだけど、ま、いいか。
e0175311_15174381.jpg

そして、夕ご飯のとき。
「は(歯)はえたから はっぱも たべれるよ」としきりに言うので、レタスを食べてみました。
今までは繊維がいつまでも口の中に残って、上手に飲み込めなかったんです。
いつも「はっぱは は はえてから。 おにいちゃんに なってから」と口にさえ入れませんでした。
一枚口へ入れると、しかめっ面しながらモグモグモグ。
最終的に飲み込めなくて、お茶といっしょにゴックン。
「ほらたべられたよ!」と得意満面です。
「すごいな~すごいな~。お兄ちゃんは違うな~」と言うと、またもう一枚。
今度はあまり噛まずにお茶と一緒に飲み込もうとして、「おえっ」てなってました。
お茶は口から出てきたけど、もう少し噛んで、またお茶とゴックン!
口から出しませんでした!偉かった!

食べ物に対して、保守的なしんくん。
まだ食べさせているし、野菜なんて殆ど食べない、口に入れようともしない。
見ただけで、自分の好きなものって分かるのかな?
魚や肉は欲しがるのに、野菜類はごく限られたものしか食べない。
今はまだ、とにかく「食べる」ということが大事で、遊び食いはダメとかテレビ見ながらはダメとか言ってられない状態。
いつになったら、「おいしいな~」って言いながら、親子で食事を楽しむことができるんだろう。

by ifyamada | 2009-05-19 15:28 | 育児

おしらせのブーブー

爽やかです。
湿度が低くって、気温も25度まで。
半袖で少し寒いくらいの感じ、大好きです。
あ~ハワイに行きたくなるぅ~。

最近のしんくん、プラレールとブロックで遊ぶのがお気に入りです。
家では9割この遊び。
廃品回収車が好きで、アナウンスが聞こえると
「おしらせのブーブーきた!」と窓から必死に見ています。
そして、作ったのがこれ。
e0175311_16591499.jpg

大きいのと小さいのだそうです。
「てれび えあこん せんたっき れいぞうこなど ございましたら てをつないで おしらせください」
そんな風に聞こえてるんだ(笑)。
この頃、ブロックで作るものがリアル(?)になってきました。
それらしいものが出来上がるようになってきたのです。
この車のついたパーツを連結させて、「かもつれっしゃ」だったり、
箱のようなものを作って「ちゅうしゃじょう」だったり。
「おふね」を作っていることも多いかな?
もろは「うまい!めっちゃうまい!」と親バカで大絶賛です。
私は冷めている方なので「こんなもん?」と見ていますが。
私はブロックは苦手なので、リクエストされても適当に作ってますが、
しんくんの好みにバッチリ来る作品が出来上がる時があるようで、
「おかあさん めっちゃうまいなあ すごいやん」と褒めてくれます。

「そんな言葉、いつ覚えたん?」と思うことが多い。
ほとんど私からだろうけど。
最近は「○○してはる」と関西弁の敬語をマスターしてる。
「あそこ いっぱいひと あるいたはる(歩いてらっしゃる)」
「たばこ すってはる」など。
それが、ちゃんと家族以外の人の動作を説明する時に遣う。
子どもの頭ってどうなってるんだろ?
もろが「なにしとんねん!」と言うのも、マスターしてしまったけど(涙)。

by ifyamada | 2009-05-14 17:16 | 育児

カレー

蒸し暑かったです。
晩は「雨」の予報だったけど、もう降ってるのかな?

今日の晩ご飯です。
e0175311_2295721.jpg

カレー。
最近のマイブームは前日の残り物をカレーに変身させること。
題して「エコカレー」。
昨日の「かぶと肉団子の煮物」と「ミネストローネ」。
どちらも味がイマイチで、どうしても納得のいく味付けができませんでした。
肉団子は潰して、煮汁、ミネストローネとともにお鍋へ。
冷凍してあった前のカレーもお鍋へ。
少しだけルウを足して、再度煮込みます。
味見・・・美味しいけど、もうちょっとコクが欲しかったので、何を入れようか迷って・・・
残っていた熟れすぎのバナナを潰して投入。
しばらく煮て味見すると・・・いける~~!
「あじみ したい」としんくんが台所へ来るので、少し舐めさせたら「もっと ほしい」と。
お腹空いていて美味しかったようです。
大急ぎで晩ご飯にしました。
しんくんには牛乳でのばします。
煮物や汁ものをカレーにすると、ベースの味が出来上がっていて、なかなかのものに出来上がります。
我が家のカレーは再度同じ味になることはありません(笑)。


おたんじょうかい

育児サークルで5月生まれのお友達のお誕生会がありました。
しんくんともう一人女の子。
2人とも今月で3歳です。
「ハッピーバースデー」をみんなに歌ってもらって、メッセージ入りのメダルをかけてもらいました。
そして、親子で記念撮影。
しんくんは「おたんじょうび」が分かってるみたい。
「さんさい(3歳)になるねんやろ?」と言っています。
その後はみんなでおやつタイム。
家では食べられないお菓子がでるので、喜んで食べてました。

いつもはお友達と遊ぶのが苦手なしんくん。
お友達が「○○くん、あそぼ」と言ってくれても逃げてた。
今日は女の子が「ぼーる しよ」と声をかけてくれたら、二人でボールを転がして遊びだした。
追いかけっこしたり、向い合わせに座って、転がしっこしたり。
長い間遊んでた。
ちょっと成長?
とても嬉しい姿でした。

by ifyamada | 2009-05-12 22:42 | お料理

レアチーズケーキ

4日間の雨降り後、暑いですね。
私にとっては、ユウウツな季節の始まり・・・
暑いの、大嫌いなんです。

週末のおやつに作ったレアチーズケーキ。
e0175311_16224894.jpg

カラメルクリーム入れました。
朝作って、3時のおやつに・・・と切ったのですが、
まだ固まりきっていませんでした。
次の日の方が美味しかったです。
こういうのも、作って時間をおいた方が、味がなじむ感じがします。
チーズケーキの台は簡単にビスケットひいただけ。
砕いて溶かしバター混ぜて・・・は面倒で殆どしたことありません。
半分残ったので、冷凍してみてます。
チーズアイス、なんかに変身してくれたら嬉しいんだけどな(笑)。


消防博物館

e0175311_1725066.jpg
連休中から行きたがっていた消防博物館
日曜日、もろと朝早くから出かけて行きました。
9時半出発、3時帰宅。
堪能してきたようです。
「ふぁいやーくんのったら おかおとおててうごいて しゃべった」
「きゅうきゅうしゃ まえ くろいおにんぎょうやったけど しろにかわってた」
「しろばいとぱとかーも みて おまわりさん ばいばい~ってしてくれはった」
あったことを、次々報告してくれました。
パンフレット出してきて、説明してくれました。
その後、家でも救急車や消防車のミニカーで遊んでました。


男の子の遊びはやっぱり「父親」の方がよくわかってる。
一緒に楽しんでる感じ。
今はまだ「おかあさん いっしょにあそぼうよ」って言ってくれるけど、
そのうち、お母さんの出る幕はなくなるんだろうな。
そうなってくれないと困るし。
男の子らしく成長してほしい。

by ifyamada | 2009-05-11 17:35 | お菓子

苺とマフィン

午前中少し晴れ間があったので、その間にお散歩。
午後また雨。
夕方になって、やっとおひさまが出てきました。

雨だと家での時間が長くて・・・
e0175311_1742491.jpg

バナナのマフィンと蒸しパンを作りました。
マフィン、いつもはバターケーキと同じやり方で作っていますが、昨日は卵を泡立ててみました。
溶かしバターを入れるので、いつもの半分のバターでできるから。
ハンドミキサーとはいえ、卵の泡立てって結構根気いるから苦手でした。
でも、出来上がりはこっちの方が好きかも。
生地の軽さが違います。これから、面倒でも泡立てよう。
目玉みたいなのは蒸しパンです。
ホットケーキミックスに、キスチョコを入れて作りました。
e0175311_1747458.jpg

そして苺ジャム。
苺は生食ばかりの我が家ですが、3パック550円の苺をゲット!
2パック分は食べて、形の悪い物を集めて作りました。
煮詰めるのが、足りなかったかも。
コンポーとのような出来上がりになりました。
夏までとっておいて、アイスにする予定です。


お手伝い

台所で作業してると、必ず踏み台を持ってきて参加しています。
マフィン作業中、小麦粉を混ぜていると、「まぜまぜしたい~」というので、やってもらいました。
私が左手でボールを回しながら混ぜるマネをしたいみたい。
右手にゴムべらを持ち、左手でボールを押しています。
よく見てるようだけど、ちょっとおしい!
それでも本人は「おかあさんみたい」と得意気です。
紙型に生地を入れる時も、からのカップを順番に並べて、「つぎはこれにいれて」と渡すのも楽しそう。
「おかしつくるの すきやねん」だそうです。
ずっと好きでいて、そのうちおかあさんに美味しいの作ってください(笑)。

私の母は「危ないから台所へ入れない方がいい」と言う。
けど、子どもの興味っていろんなところにあるから、それをシャットアウトしてしまうのもどうかと。
もろは「男子厨房に入るべからず」タイプ。
それはそれでいい。
しんくんに「料理好きな男子になってほしい」と思ってるわけじゃないけど、今興味があって楽しいなら、してみるのもいいと思う。
ひとつの物が出来上がっていくのも、楽しいみたい。
食べることにそんなに必死じゃないしんくん。
一緒に台所に立って、食への興味が少しでもでてくれればいいんだけどなぁ。

by ifyamada | 2009-05-08 18:07 | お菓子

端午の節句 そして・・・

また雨・・・
病み上がりしんくんなので、どこへも行けないのですが。

5日、端午の節句。
我が家もおじいちゃんおばあちゃんが買ってくれた兜を飾り、甥っ子からのお下がりの鯉のぼりを飾り・・・
兜と鯉のぼりが好きなしんくん。
4月中旬から飾っています。
男の子の節句ってなんだか地味。
紫、黒、紺ってイメージなんだけど・・・
ごちそうといっても、まだなんでもガツガツ食べるわけじゃないので、しんくんの好きな晩ご飯。
e0175311_17123590.jpg

ばら寿司とから揚げです。
お寿司は私の祖母、母からの味。
五目だねを煮込んで、甘めのすし飯に混ぜます。
お刺身なんかのせない方が、かえっておいしい。
しんくんもお箸で一生懸命食べてくれました。
具に入ってる高野豆腐がお気に入りみたいです。
お風呂は菖蒲湯にしました。


扁桃腺

珍しく9時にすんなりお布団へ。
夜中触ってみると、熱い!
測ると39.9度も。
大急ぎで小児科の救急外来へ連れて行きました。
インフルではなく、扁桃腺の腫れ。
3日分のお薬もらって、2時前に帰宅しました。
薬も飲まず、そのまま6時まで熟睡。
熱でしんどかったんだろうな・・・
6時はまだ高熱。
無理やりお薬飲ませて、座薬入れてまた寝ました。
10時に目覚めると、なんだか元気。
熱は少しあるものの、テレビ見ながらずっともろにしゃべってました。
「おかあさんといっしょ」の登場人物を解説している様子。
「りんごすりすりしてたべたい」と、リンゴ1個分すって完食。
元気そうです。
昼寝はいつもより多かったけど、大事には至らない様子。
安心しました。

今日は熱も下がりました。

早朝に出勤したもろ。
「おとうさんは?なんでいてないの?○○(もろの会社名)、きょうあいてんの?こんどはいつおやすみ?」
と、昨日までと違う様子に少し戸惑ったようでした。

色んな事、わかってきてるんだなぁ・・・

by ifyamada | 2009-05-07 17:41 | 育児

旅行

2日続けて雨です。
洗濯物が乾かない~~!

連休だったので、2泊3日でお出かけしました。
行先は河口湖、箱根。

e0175311_019259.jpg

一日目は河口湖。快晴。
初めてみる富士山に、大喜びのしんくん。
「あいすのおやま  ふじさん みえるよ!ほら みて!」と何度も感動。
大阪出身の私。
富士山は何度見ても感動します。
その後、河口湖で足こぎボートに乗ってから旅館へ。
「おんせん はいりたい」ともろと大浴場へ。
45分後、部屋に戻ってきました。
「しゃぼんだまいっぱいのおふろ あったよ。
 ふじさんもみえた。」
ジャグジーの事みたい。温泉、気持ちよかったみたい。

二日目はしんくん念願の富士急ハイランドのトーマスランドへ。
混んでました。
一つのアトラクションに乗るのに、30分待ち。
待つだけで、疲れてしまったみたい。
ランチタイムに抱っこのままお昼寝してました。
その後、復活して本格的に遊びだしました。
「とーますのりたい」と2回も同じアトラクションに。
私的には、絶叫マシンなんだけど、今回は子どもに合わせて。
その後、箱根の富士屋ホテルへ。
憧れのクラシックホテル。
着くのが遅かったので、ホテル探検は翌日に。

e0175311_0383581.jpg三日目、朝食後お散歩。
古いホテルですが、細かいところまできっちり手入れされてて、どこを歩いても気持ち良かったです。
e0175311_0411096.jpg
池の鯉に夢中のしんくん。
手を叩いて、呼んでいました。
ホテル内も隅々まで見学。
ルームメイキング中の泊ってないお部屋の中まで見せて頂きました。

その後、御殿場プレミアムアウトレットでお買い物して帰りました。


旅行に連れて行ってくれてありがとう。
3日間、家事から解放されました。
「富士屋ホテル、また行きたいなぁ」と言ってくれたもろ。
ありがとう。
しんくんには疲れさせてしまったかな?
昨晩、熱を出してしまいました。

by ifyamada | 2009-05-07 00:50 | お楽しみ