人気ブログランキング |

<   2009年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

八景島シーパラダイス

雨が降ればどこへも出かけられずうっとおしいし、
今日みたいに晴れれば暑くてウダウダしてしまう・・・
ワガママな私です。

八景島シーパラダイスへ行ってきました。
昨日の天気予報は曇りだったので。
前日、しんくんは7時就寝。朝5時に「おかあさん あさやで。おきて」と起こされました。
簡単なお弁当も作る予定だったので、ちょうどよかったんですけど。
開園と同時に入ったので、駐車場もスムーズに入れました。
まだそんなに込んでなくて、水族館へ直行。
人の少ないうちにゆっくり見て回れました。
e0175311_16133999.jpg

入口からすぐにある大きな水槽。
イワシの群れに興味津津のしんくんです。
「おさかな なにしてんの?」といつものように話しかけます。
水槽にいる魚を「一番小さいのはイワシ、中ぐらいのはアジ、もう少し大きいのはサバ、どれもおいしいよ」
と説明してしまった私です。
同じ水槽にサメやエイもいて、かなり長い時間眺めてました。
e0175311_16163757.jpg

温暖な海の生き物のコーナー。
大きなウミガメがいました。
あと、名前のわからない大きな魚。
目の前に来ると、やはり楽しそうです。
ペンギンやラッコの水槽でも同じように、「かめさ~ん」と呼びながら水槽叩いてました。
叩いたら、ダメなんだけど・・・
e0175311_1619787.jpg

カモもいました。
「があが~ こっちきて~」と手を叩いて呼んでいます。
家の近所にカルガモのいる川があって、そこでもろに「手を叩いて鳥をよぶ」ということを教わったみたいです。
ず~っとやってると二羽のカモが来てくれました。
アシカとイルカのショーを見たり、イソギンチャクとカクレクマノミを見たり、楽しかったです。
けど!!!
イルカショーの途中で雨が降ってきて(涙)。
終わってからも暫く待っていたのですが、やむ気配はナシ。
取りあえずお弁当食べてみましたが、まだまだやまず。
ブラブラしてると、しんくんは「だっこ~」とそのまま寝てしまうし、そのまま帰りました。
9時に入園して12時過ぎには車に乗ってました。
もっと楽しみたかったのにな(涙)。


e0175311_1631661.jpg

出来上がったばかりのリュック。
小さいのは持ってるのですが、出かける時におやつくらいしか入らなくて。
作ってる時は「おてつだいしてあげる!みしんしたい!」と大変でした。
さすがにミシンは怖くて触らせませんでした。
リュック大好きのしんくん。
今日も児童センターへおむつと着替えを入れて持っていきました。

この生地を買いに行った時の事。
キッチン雑貨店をウロウロしてると、ぶたの落とし蓋を見つけたしんくん。
「こぶた なにしてんの?」と話しかけてるので
「誰か美味しいお料理してくれないかな~って待ってるんだよ」と私がぶた役で答えると、
「おいしいおりょうりつくってくれるのは おかあさんだよ」と言っていました。

そんなに何でも食べへんやんと思いながらも、『お料理=お母さん』という図がしんくんの中で出来上がっているのかなと思うと、とっても嬉しい言葉だった。
私はご馳走でなくても、上手じゃなくても、おうちの味を大切にしたいと思ってる。
私の母も決して料理上手とは言えないけど、色々マメに作ってくれていた記憶がある。
「昔は今ほど色んなもの売ってなかったから」と母は言うけど、私の中にもやっぱり『お料理=お母さん』の図ができている。
私も頑張らないと。
半既製品や外食に頼ることも多いのですが・・・

by ifyamada | 2009-06-29 16:49 | お楽しみ

移動動物園

梅雨でもあまり雨が降りません。
昔は梅雨入りすると、毎日しとしと雨が降っていたような記憶があるのですが。

いつも遊びに行っている児童センターに移動動物園が来ました。
朝から「なにがせんたーに くるの?」と楽しみなしんくん。
センターまでの道のりも少し駆け足です。
到着すると、もう準備はできていて、いつもよりもたくさんの親子がセンターに集まっていました。
「では、楽しんでください」というスタッフさんの合図で、動物の近くまで行けます。

まずは、ヤギ。
e0175311_052953.jpg

冷凍庫にたまっていたパン耳のエサ。
物凄い勢いでパン耳を食べるヤギ。
お口に合ったようです。
パン耳、殆ど消費できました(笑)。

小動物のコーナーでヒヨコ。
e0175311_0162135.jpg

怖々さわっています。
動物大好きなんだけど、ちょっとビビリのしんくん。
そ~~~っとさわってました。
その他に、ヒツジ、アヒル、ウサギ、モルモットが来てました。
私も小動物を抱っこしたりして。楽しかったです。

色んな親子がいて、おもしろい。
自分から、ガンガン動物に近づいていく子、遠まきに見てる子、子どもが怖がってるのに、「○○ちゃん、ほら、可愛いよ~」と無理やり動物に近づけるママさん、写真必死のパパさん。
親が必死な姿っておかしい。
私はどちらかというと、冷めてるから。
しんくん、冷めてるおかあさんでごめんよ~。

この日は「まだかえらない~」と泣いてるお友達に
「おててつないで いっしょにかえろ」としんくんから言えました。
お友達も泣きやんで、無事帰宅。
いつも手繋ぐの嫌がってたのに。
嬉しい姿でした。

by ifyamada | 2009-06-27 00:29 | 育児

自由が丘

蒸し暑いです・・・
「暑い、暑い」とうるさいもろ。
とうとうエアコンのドライ、いれてしまいました。

昨日は雨の中、友人Mと自由が丘をブラブラ。
大阪人の私達、自由が丘って響きにヨワイです。
まずはランチ。
彼女も子持ちなので、二人でランチの時は『子供連れて行けないお店』ということで選びます。
駅前のフレンチレストラン、ポレンで。
20人も座れるかどうかくらいの小さなお店。
で、いただいたものは・・・
e0175311_024534.jpg

オードヴル キッシュです。
家で牛乳で作るのと違って、卵の生地がとってもクリーミー016.gif
具は生ハムとキャベツでした。
e0175311_051882.jpg

メイン 鴨のコンフィ。
魚にしようか、蒸し豚にしようか、迷いに迷って、これ。
だってこんなの家で作らないし、鴨なんて買わないし。
皮はパリパリ、中の身はホロっと崩れて、もちろん美味しぃ~053.gif
塩加減もいい具合。
e0175311_091669.jpg

デザートの盛り合わせ。
飴の部分を取ると
e0175311_0102230.jpg

フランボワーズとキャラメルのシャーベット、リンゴのタルトタタン、蜂蜜のムース。
シャーベットが美味しかったです。
ケーキはフツー。
私は紅茶派なんだけど、この頃レストランではコーヒーを頼みます。
どんなにお料理が美味しくても、なかなか紅茶まで美味しいお店に出会えません。
ティーバックなんかで出した紅茶なんて、それまでのお料理もおいしくなくなってしまうから。

その後Mが雑貨屋めぐりをしたいというので、ついて歩いてました。
自由が丘、3回目くらいの私。
初めてのお店もあって、新しい発見でした。
素敵な布あり、可愛いスタンプあり、食器あり・・・
雑貨も大好き。何も買わなかったけど。
また来たいお店ばかりだったけど、場所全然覚えてません(涙)。

「休憩もいるよな~」と駅前のモンブランさんでお茶。
e0175311_0283345.jpg

ケーキのサンプルの見た目で選びました。
たぶん、マンゴーとパッションフルーツのムース。
ここのケーキは今時にしては珍しく、大きめで満足度高いです。
値段と大きさの比例しないケーキって嫌なのです。(ケチな大阪人)

その後クオカでウロウロ。
Mは欲しいものがあると買い物してました。
料理嫌いなんだけど、最近お菓子教室に通い始めたそうです。
5時に、駅でさようなら。楽しいおでかけでした。

もろ、2週連続の子もり、ありがとう。

Mとは高校1年生からの友人。
旦那様が転勤族なので、あちこち転々としてるけど、今はいつでも会える所に。
彼女の子供は小6の女の子と小3の男の子。(娘ちゃんには名前チャンづけで呼ばれてる私)
お母さん業も忙しいけど、時々会ってる。
お互い結婚しても、会うと気分は高校生のまま。
旧姓で呼ばれるのも、なんだか嬉しい。
性格もよくわかってる。
『親友』っていうのかな?こういうの。
そんな風にいうのはなんだか恥ずかしい気がするけど、そうなのかも。
うまく言えないけど、大切な友達なのです。

by ifyamada | 2009-06-23 00:45 | 美味しいもの

伊豆旅行

雨です。
友達と自由が丘でぶらぶらする予定なのに・・・

先週、大阪のおじいちゃんおばあちゃん(私の両親)、しんくん、私の4人で伊豆へ行きました。
2泊3日。
両親とは熱海で合流。
あんなに楽しみにしてたのに、2か月ぶりに会うおじいちゃんおばあちゃんに、少しの時間、固まっていたしんくん。すぐ慣れて、しゃべってましたけどね。

一泊目は伊豆熱川で。
温泉好きのしんくん。
着くなり「おおきい おんせん どこ?」と早くも入浴モード。
3時半からお風呂に入りました。
「おんせん きもちいいから すき」と大人と同じくらいずーーーーっとつかってました。
e0175311_952464.jpg

その後、スマートボールに初挑戦。
泊ったつるや吉祥亭さんの中にある『つるや横丁』で無料でできます。
楽しかったのか、夕食まで40分くらい遊び続けてました。
夕食は食事処で。
2口ほど食べると、「だっこ~」と言い出して。
そのまま、寝てしまいました。
私はしんくん抱っこのままでの食事でしたが、寝てくれたおかげでゆっくり味わうことができました。
夕食後、私はまた温泉。
その間、おばあちゃんとお布団でトーマスの絵本読み。
おばあちゃんがウトウトして内容を間違うと、しんくんが教えてくれたそうで。
「そんなんやったら、しんくんが読んで」と言ってみると、「まだ じ(字)よまれへんやん」と言われたそうです。
正しい。

二日目は伊豆バイオパークへ。
動物園に大興奮のしんくん。
「つぎ なにみる?」と園内を走り回っていました。
e0175311_1010951.jpg

大きなキリンに興味津津だったけど、大きさにビックリして、二人(?)の間には微妙な距離が。
エサもあげられるのに、近づけないしんくん。
e0175311_10105459.jpg

モルモットに「ねずみー こっちきてー」と呼びかけています。
何もないのに、モルモットはエサがもらえると思ってか、近づいてきて、可愛いお顔見せてくれました。
初めて見たシマウマ、サイ、ヒグマ。
楽しい3歳しんくんが歩いて回るにはちょうどいい広さでした。
その後、伊東まで移動。
移動中がお昼寝タイムでした。

2泊目はちょっと奮発して露天風呂付きお部屋のあるアンジン
さん。
部屋のお風呂の温度調節がうまくいかず、到着早々文句を言った私。
関西人、ちょっとしたことですぐキレます(笑)。
お風呂の調整に時間をとったので、お風呂は夕食後になってしまいました。
e0175311_10215616.jpg

夕食は和会席。
こういうのは絶対家でできないから、旅の大きな楽しみです。
写真はメインのお造り。
左からサザエ、真鯛、メダイ、金目鯛、桜海老、シラス。
私は赤身のお刺身は苦手なので、こういう盛り合わせは嬉しいです。
宿泊費とお料理の味は比例しますね。
どのお皿も上品な味でとっても美味しく頂きました。

夕食後、お部屋のお風呂へ。
「このおんせんもひろいから おばあちゃんもはいれるよ」としんくん。
お風呂からおばあちゃんを呼んで、一緒に入りました。
狭いお風呂になれてる私。
広い湯船でも、隅っこの方につかってしまいます。

三日目はチェックアウトのあと、駅近くでお買い物。
『スーパービュー踊り子号』と言う特急で横浜へ。
展望車に大興奮のしんくん。
お買いもの中、抱っこで寝てたのに、電車乗るなり目パッチリ。
車窓からの眺めを堪能してました。

3日間、もろはお留守番。
私の実家の事でもいつもいやな顔せず付き合ってくれる。
お出かけも「ゆっくり行っておいで」と送り出してくれる。
両親の事も大切にしてくれる。
私も義父母のこと、大切にしないと。
楽しい時間をありがとう。
今度はお父さんも一緒に行こうね。

by ifyamada | 2009-06-21 10:34 | お楽しみ

チーズマフィン

曇ったり雨降ったり・・・
洗濯物が乾きません。

週末、一人で合羽橋へ出かけました。
いつ来ても、楽しい~~~!
ここは目的なく来ると、見る物見る物何でも欲しくなるので、キケンです。
今回はステンレスのボウル等々を探しに。
でもやっぱり寄り道してしまいました。
かわいいパッケージのお店。
で、新しいマフィン型を購入。
すぐ使いたくなって、そくマフィンを作りました。
e0175311_0222625.jpg

HMを絹豆腐と牛乳で生地を作って、チーズをごろごろ入れました。
チーズ多いかなと思ったけど、少し甘い生地とチーズの味が好きな具合でした。
しんくんも「これ うまいな」と牛乳と一緒に1個完食。
乳製品ばかりな気もするけど、美味しいと食べてくれたから、いいのです。

探していたボウルも見つかって、母から頼まれていた食器も見つかって、いい気分転換になりました。


東京駅

その日、しんくんは朝から「きょうは おとうさんと とうきょうえき いく。なんじに おきる?」と。
前日飲みに行って、1時半頃帰ってきてたんだけど・・・
約束してたみたいで、もろも少し早起きしてきました。
二日酔いだけど、約束なのでお出かけ。
もろは東京駅の時刻表をコピーまでして、準備していました。
色んな電車を見てきたようで、大満足。
帰宅した私に「みたことないでんしゃみた!いっぱいならんでた!」と報告してくれました。
e0175311_034182.jpg

「まっくすみたら うれしくて こんなぽーず してん!」だそうです。
またマニアックな電車の本出してきて、どの電車見たか、もろと復習(?)してました。

朝から一日子守してくれたもろ。
合羽橋でたくさん買い物してきても、「いいのあったん?よかったやん」と言ってくれて。
途中でメールしても「しんくんは機嫌よくしてるからゆっくりしておいで」と。
どちらの実家も遠いから、出かけたい時はもろに頼るしかない。
家事は一切できないけど、私に一人になる時間をくれる。
ありがとう。
平日は朝早くから夜遅くまでお仕事。
ありがとう。

by ifyamada | 2009-06-16 00:43 | お菓子

スコーン

関東も梅雨入りしました。
雨だと児童センターも行けなくて、親子共ストレス溜まります~(涙)

スコーン。
なかなか納得の行く味や食感に作ることができませんでした。
粉っぽかったり、パサパサ過ぎたり。
で、今回のスコーン。
e0175311_15224752.jpg

どなたかのブログで見つけたレシピを少し変えて作ってみました。
もっとぱっくりと割れてほしかったのだけど・・・
見た目はまぁまぁ合格。
e0175311_15243154.jpg

一人でおやつ。
粉っぽくなくて、でも粉の味がして、食感も好きな具合。
パサパサとふっくらの中間。
冷凍庫の生クリーム、苺ジャムをたっぷりつけて、いただきました。
焼きたては美味し~053.gif
写真は一つだけど、二つペロッと。
今度はチョコチップやレーズン入れて焼いてみよう!


空耳

「おとうさん まだ?」
毎日6時を過ぎると、しんくんが聞いてきます。
もろはサラリーマン。
残念ながら、そんなに早くには帰ってきません。
「なんでやの?おしごとなんで?」と毎日聞かれてます。
「お父さんがお仕事してくれるからここにも住める(社宅なので)し、ご飯も食べられるねんよ。」
と言っても、よくわからない感じ。3歳には難しいよな・・・
たま~にお風呂に入ってると、「ただいま」と8時半頃帰ってくることがあるので、
「きのうみたいに じゅう(10)までかぞえてたら おとうさん くるかな~」と毎日待ってます。
昨日なんて「おとーさーん。あ いま はーい っておとうさんのこえ きこえたで!」と。
「え~そんなん空耳やわ」と私。
「そらみみ ってなに?」
「聞こえてないのに聞こえたような気がすること」
これも3歳には難しい・・・
すると「そらみみじゃない!おへんじきこえた!」よっぽどお父さんに会いたいみたいです。

「おかあさんすき」とは絶対言わないしんくん。
だけど「おとうさんがすき」はいつも言ってる。
「おとうさんきらい」じゃなくてよかった。
「おかあさん すきくない」って言われるけど、全然かまわないのです。

by ifyamada | 2009-06-11 15:43 | お菓子

ケープチェリー

朝から曇り空。
しばらくこんな天候が続くようです。

もろが会社からもらってきました。
e0175311_15392954.jpg

『ケープチェリー』という、食べられるほおずきなんだそうです。
私はお初。
中身はこんな。ほおずきそのものです。
e0175311_1541484.jpg

お味はどうかというと・・・
  「なんかよーわからん」・・・
私達夫婦の庶民的な味覚には美味しくなかったです。
甘いでも酸っぱいでもなく、う~んなんと言ったらいいんだろう・・・
そう、ほおずきを失敗して口の中で破ってしまった時の味です!(ってよけわからん?)
売ってるのも見たことないけど、売れてるのかしら?
残りはどうすればいいんでしょう?
食べるもの、捨てたくないしなぁ・・・
この他に、煮豆や佃煮の缶詰ももらってきてくれたのですが、そっちの方が嬉しかったです。


あたらしいごほん

e0175311_15471838.jpgもろがしんくんに買ってきました。
マニアックな本。
見た瞬間、大興奮!
「でんしゃのあたらしいごほんや!」と。
表紙は最新型の成田エクスプレス。
しんくんの大好きな特急です。
「とうきょうに~はしってる~なりたえくすぷれす~」という歌まで作って歌ってます。
これは勿論大人向けの雑誌。
細かい字は読まずに、写真ばかり見て喜んでました。
「きんてつでんしゃや!」
「これおばあちゃんのおうちのでんしゃや!」
「おとうさんはどのでんしゃにのりたい?」など、二人で大騒ぎ。
今日も朝から見ていました。
絵本だと、2冊は買える値段です。
「小さいうちから本物を」ともろは言ってたけど、自分も楽しんでました。

しんくんが1歳3か月まで住んでた社宅は、真横にJRが走ってた。
何本も線路があって、在来線、特急、貨物や寝台車までいろんな電車が通り過ぎる。
引っ越した直後は「うるさいなぁ」と通過する音を煩わしく思ってた。
しんくんが1歳くらいになると、電車を見ると喜ぶようになった。
ぐずる度、抱っこして廊下にでて、ずっと電車に手を振ってた。
家の中からも、貨物が通ると手を振ってたなぁ・・・
きっと、今だったら大喜びしたと思う。
成田エクスプレスも通ってたのに。
先日、鎌倉へ行った時、その横を通ると、マンションはすべて取り壊されていた。
環境もよくなくて好きになれないマンションだったけど、もっと楽しんで生活しとけばよかったな。

by ifyamada | 2009-06-08 16:02 | プレゼント

鎌倉

火曜日の育児サークルで体験したヨガ。
昨日から筋肉痛です・・・

前からしんくんと行きたいと思っていた鎌倉。
JR横須賀線だと、少しのグリーン料金で2階建ての車両に乗れるので。
昨日は早起きしたので、「よしっ!」と気合入れてお出かけしました。
同じ県内とはいえ、鎌倉までは乗り換えして1時間かかります。
バスから横須賀線に。
e0175311_16412957.jpg

2階席からなんてことないフツーの景色をたのしんでました。
鎌倉へ着いたのは9:40。
駅から一番近い鶴岡八幡宮まで、散歩です。
平日の午前中、大人よりも修学旅行らしき小学生が多かったです。
鶴岡八幡宮までは「まんまんちゃんに おかね あげる」とお賽銭入れて、手をパンパン。
おばあちゃんが神社へ行くのについていってから、お参り好きです。
境内の鳩を追いかけたり、池の鯉をみたり。
朝ごはんちゃんと食べなかったので「おなかすいた」と言い出して。
また駅までてくてく、てくてく歩いて戻りました。
駅前の「イワタコーヒー」というお店でホットケーキを食べたかった私。
しんくんもホットケーキは好きなので、歩きながら「ホットケーキ~ホットケーキ~」と歌ってました。
まだ11時前、待つことなく店内に入れました。
しんくんと遊んで、遊んで、お話して、遊んで・・・
何度も「ほっとけーきは?」と聞いてきて、やっとでてきたのは・・・
e0175311_1650433.jpg

e0175311_16511353.jpg

こんな分厚いホットケーキ!
雑誌にも載ってたけど、ホントに分厚い!
しんくん、待てずにバターつついて舐めてます。
2人で半分こ。
自分で切って食べようとしましたが、さすがに我が家の薄いパンケーキのようには行かず。
私が一口大にカットして、バターとメープルシロップをたっぷり、ふぅふぅしてパクッ。
「うん うまい!」としんくん。ホントに美味しい時は叔父のマネして「うまい!」なんて言います。
私はホットケーキは薄い派。
でも一口食べると、美味し~~~043.gif
アツアツなのも嬉しいし、なんといってもふわふわの生地なんだけど、味もしっかりしていて最高なのです。
食べだすと、止まりませんでした。
しんくんも同じく。
この大きなホットケーキ、少し残したけど、殆ど1枚たいらげました。
焼きあがるのに25分。待った甲斐がありました。

その後は江ノ電に乗って終点藤沢まで。
「うみは いつみえんの?」と楽しみにしていたのですが、
電車に揺られて、江ノ島を過ぎたあたりで寝てしまいました。
藤沢から東海道線で横浜まで。
そしていつもの電車に乗って、家まで戻りました。

子どもと同じ物を「美味しいね」っていいながら食べられるなんて、嬉しかった。
男の子だから、大きくなってお母さんとお出かけなんてしなくなるんだろうな。
来年4月からは幼稚園。
それまでに、二人のお出かけ、楽しもう。
今度はどこへ行こうかな・・・

このホットケーキ、美味しかったので、もろにも食べさせてあげたいなぁ。

by ifyamada | 2009-06-04 17:11 | 美味しいもの

横浜中華街と山下公園

雨が降ったりやんだり、晴れたり。
ぼちぼち梅雨ですね。

「あ~うまいもん、腹いっぱい食べたいわ~」ともろが言いだして。
中華街へ点心食べ放題に行ってきました。
「食べ放題」食いしん坊の私達夫婦にはぴったりです!
開店時間すぐに行ったので、あまり待たずに入れました。
e0175311_16443937.jpg

これはほんの一部。
えび揚げ餃子に春巻き、炒飯 チャーシュー饅です。
この他に、シュウマイ、焼き餃子、ショウロンポウ、デザート・・・
しこたま食べてきました。
しんくんも「おいしい」とたくさん食べてくれました。
デザートのココナッツムースが親子で気に入りました。
ホントはもっともっと食べたかったんだけど、点心って粉もんがたくさんお腹に入るから、満腹になるのがはいんですよね。
次回はお料理の食べ放題に行きたいです!


氷川丸

昼食後、山下公園へお散歩。
今はY150という横浜開港150周年のイベントをやっているので、大勢の人で賑わってました。
昨日は「ドラゴンボートレース」とかいうのも開催されてました。
e0175311_16533366.jpg山下公園に着くと、この位置まで小走り。
「ひかわまるや!」と必死に見てます。
そんな好き?私にはわかりません。
もろも必死です。
男子同士、気持ちが分かりあえるのかな?
「のりたい」と言うので、また船内を見学。
2回目です。
「むかし おふねにのって あめりか いってん。おかあさん しってる?おばまだいとうりょうにあってん」
前に乗ったときも同じこと言ってました。
私が「これは昔アメリカ言ってたお船やで」って教えたからなのか、はたまた前世の話をしているのか・・・
甲板や船長室、一番高い位置にある操舵室まで見学して、大満足。
隣に泊まってるシーバス見つけて「しーばすのりたい!」と。
またシーバスに乗って帰りました。

興味のある物とそうでない物がはっきりしているしんくん。
「こんなんあるよ~。面白いよ~」と言っても、「そんなん興味ない」の返事。
前からそうだった。
自分で「これ」と思うもの以外は興味ナシ。
遊びも、ああしろ、こうしろと教えられるよりも、自分の遊びをじっと見守ってくれる感じがいいみたい。
でも、こんな協調性無いので、来年幼稚園行けるのかな・・・
3歳にして、頑固。
ちょっと心配してしまいます。ちょっとだけね。

by ifyamada | 2009-06-01 17:11 | 美味しいもの